建築・施工事例

慶應義塾大学SFC 未来創造塾 滞在棟第3期

複雑な形状の建物に対応できるよう、軸組金物工法の躯体を正確に工場で製作、また壁パネルも工場で製作したものを用いています。株式会社アーキロイドとの協同により、自動設計プログラムを用いて、意匠データからプレカットCADデータを作成し、躯体の加工が行われました。