ホーム>会社概要

会社概要

我々は、建築を通じ豊かな空間をお客様に提供していきます

これが私たちの考える“豊かな空間”です。
この“豊かな空間”実現のために、長谷萬カスタムホームズでは、構造用木材の自社調達と自社加工、そしてプランニングから設計、施工、アフターメンテナンスまで、一貫体制でお客様をサポートしていきます。お客様との出会いから、将来のメンテナンスに至るまで、プロジェクトの大小を問わず、常に一人ひとりの社員が真摯にお客様に対応いたします。
それは、お客様との強い信頼関係の構築こそが、“豊かな空間”作りの原点と考えているからです。

代表挨拶

代表取締役 執行役員社長 長谷川健治

代表取締役 執行役員社長 長谷川健治

1921年(大正10年)、長谷川萬治商店は東京・木場の江東区富岡2丁目に開業し、これまで約100年の歴史を刻んでまいりました。社会に対して、建築を通じて“豊かな空間”をお客様にご提供することが、木材卸問屋として始まった我々の大きな喜びとなっています。

我々は“豊かな空間”を満たす構造物として木材を多用した空間、とりわけ自然素材である木材がそれに相応しいと考えています。

住まいの原点である木材を正しく調達し、最新鋭の自動加工機と生産革新によって国内最高レベルに加工し建築現場へ搬出し、40年の施工ノウハウに支えられる精度の高い施工までを自社で行います。こうした長谷萬の一貫体制こそが“豊かな空間”づくりの基盤となっています。「本物の木の温もりや癒しの効果を感じてもらい、その素晴らしさを伝える」という思いを受け継ぎ、お客様へ“豊かな空間”を提供してまいります。

会社概要

  • 商号

    株式会社 長谷萬

  • 代表者

    代表取締役 執行役員社長 長谷川 健治

  • 設立

    1956年(昭和31年)会社設立1979年(昭和54年)カスタムホームズ事業開始

  • 資本金

    1億円

  • 事業内容

    注文住宅の施工 / 大型木造建築の施工 / 増改築・改修工事の施工 / 店舗・ビル改装の施工

  • 取引銀行

    三菱東京UFJ銀行 門前仲町支店 / 千葉銀行 深川支店

  • 許可・登録

    建設業 許可番号 国土交通大臣許可(特-28)第24408号一級建築士事務所 登録番号 一級 東京都知事登録第58951号宅地建物取引業 免許証番号 東京都知事(2)第90513号社団法人 日本ツーバイフォー建築協会 一種正会員

  • e-mail

    post@customhomes.co.jp

  • URL

    www.customhomes.co.jp

  • フリーダイヤル

    0120-698-296

  • 企業認定

    [ウッドスタート]

    東京おもちゃ美術館より
    木育活動の推進企業として認定

    [江東ブランド認定]

    東京江東区より
    革新的なものづくり企業として認定

  • 関連会社

    株式会社 長谷川萬治商店(http://www.haseman.co.jp/)

  • 東京本社

    東京本社

    〒135-0047
    東京都江東区富岡2-11-6

    TEL:03-3643-1431FAX:03-3643-1571

  • 仙台事業所

    仙台事業所

    〒983-0035
    宮城県仙台市宮城野区日の出町3-3-3

    TEL:022-352-9366FAX:022-352-9277

  • 館林事業所

    館林事業所

    〒374-0001
    群馬県館林市大島町6007

    TEL:0276-70-6172FAX:0276-70-6173

ももくふ君

ももふく君

長谷萬カスタムホームズ
公式キャラクター

ふくろうは夜でも遠くを見通すことのできる目を持つことから先見の明をもつとされ、古くから知恵や学問の象徴とされてきました。また、自然環境の整った美しい森にしか生息しない鳥としても有名です。長谷萬カスタムホームズは、木や森を大事にし、先見性をもって常に創意工夫と知恵を働かせて新しいことにチャレンジする企業であり続けたいと考えています。その理念の象徴が公式キャラクターとなったふくろうの「ももふく君」です。

長谷萬カスタムホームズの紹介

長谷萬グループは木材問屋として、創業時の昭和初期には広葉樹を中心に取扱いに従事し、昭和40年代からはラワン材を中心とする南洋材を、昭和50年代からは米栂・米松を中心とする北米材や2x4資材を輸入販売してきました。現在では北米材、ヨーロッパ材の輸入と並んで、スギ・ヒノキを中心とした国産材の普及に努めるなど、時代の流れに合わせて常に最適な木材、木質空間をお客様に提供しております。

沿革

  • 1921年

    長谷川萬治が、現在地で木材販売業を開始。

  • 1940年

    事業拡大に伴い、(株)長谷川萬治商店に改組。

  • 1956年

    (株)長谷萬の前身である(名)長谷萬商店を設立。

  • 1974年

    ツーバイフォー資材輸入販売を開始。

  • 1979年

    (株)カスタムホームズ設立。ツーバイフォー工法による設計・施工の開始。

  • 1981年

    住宅:外国人向け高級賃貸住宅の建築を都市中心に開始。

  • 1990年

    別荘:河口湖にゲストハウスを建築。カナダ人を起用して企画設計を行い、バンクーバーの建築資材及び職人を活用。

  • 1992年

    商業施設:軽井沢に米国オレゴン州ポートランドより大断面集成材を輸入し、スタジオを建築。

  • 1999年

    教育施設:慶應義塾大学湘南藤沢キャンパスにデザインスタジオ棟(5棟)を、国産大断面集成材を使用して建築。

  • 2000年

    児童施設:白百合愛児園園舎を2x6壁を使用した平屋建てツーバイフォー工法により建築。

  • 2001年

    住宅(戸建賃貸):新百合ヶ丘にカスタムホームズ企画・設計による賃貸住宅戸建7棟を建築。

  • 2003年

    住宅(戸建外国人向賃貸):神戸市ジェームス山に戸建(外国人向け賃貸住宅)8棟を建築。初めてHPによる情報により建築に至った。

  • 2007年

    別荘:水上高原ゴルフレジデンスの建築を開始。大断面集成材とツーバイフォー工法を組み合わせた別荘建築を行う。多雪地において大断面集成材を使用して、大規模な木造建築の施工を実現。

  • 2008年

    研修施設:富士山YMCAグローバル・エコ・ビレッジを建築。RC+大断面集成材及び軸組工法により建築。外装材に国産材(主にスギ)を多用した、初めてのツーバイフォー工法以外の大規模な木造建築。(株)長谷萬と(株)カスタムホームズが合併。(株)長谷萬カスタムホームズ事業本部を設立。

  • 2010年

    別荘:河口湖に大断面集成材を使用した大型別荘を建築。

  • 2011年

    木造軸組・2x4工法の自社加工能力拡大に伴い、構造強化に着手「長谷萬モノコック耐震工法」を開発。

  • 2012年

    仙台事業所を開設し、東北エリア事業開始。

  • 2013年

    児童施設:ツーバイフォー工法による、大規模な白百合愛児園園舎の増改築工事を建築。

  • 2014年

    「ぬくもり杉床30」商品化により、長谷萬オリジナルの国産ムク材仕様の新築・リフォーム商品を販売開始。「エネマネハウス2014」で慶應義塾大学湘南藤沢キャンパスが提案する「慶應型共進化住宅」のCLT及び構造を施工。

  • 2015年

    館林事業所を開設し、北関東エリア事業開始。

  • 2016年

    慶應義塾大学湘南藤沢キャンパス「未来創造塾」1期工事完成。世界初となる学生が施工するキャンパスを監督・監修。